1080-234-demo01

2048-400-tab-sp
Homeトップイメージ-02 6つの特徴
 
 

弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所の6つの特徴

特徴 1 法律相談の充実

初回法律相談無料虎ノ門法律経済事務所では、1案件1時間まで初回の法律相談は無料としています。

 

これは、昭和47年4月に「虎ノ門法律経済事務所」の前身となる「千賀法律事務所」を開設した弁護士千賀修一が、これまで弁護士会活動を通じて市民から寄せられた声に、「弁護士に何を相談したらいいかわからない」、「弁護士の知り合いがいない」、「依頼するととんでもない報酬を請求されるのではないか」といった不安が多く聞かれたこと及びこうした不安は、十分な情報を提供しない弁護士側にも責任があるのではないかと考え、先駆けて始めた時から現在まで続いております。

 

トラブルでお悩みの方にもまずは安心してご相談に来ていただくことが解決の第一歩です。ご相談の上、事案に応じて明朗、適切な弁護士費用をお見積りいたします。

 

そして、 当事務所では、思いがけず、トラブルに巻き込まれてしまい、相談にいらっしゃった方のためにカウンセリングにもなるような法律相談を心がけております。

 

当事務所の法律相談は、よくあるような、一方的に相談者の方の悩んでいる部分を決めつけて、法律論をまくしたてるような法律相談ではありません。

 

「人は、人間関係に傷つき、人間関係で癒やされる。」私は、このことを誰よりもよく理解しているつもりです。どうぞ、一度当事務所の法律相談をご利用ください。

 

※なお、ご相談者の事情や心情を正しく理解・把握し、適切な回答やアドバイス及びカウンセリングをさせていただくため、お電話やメールでのご相談は承っておりません。

 

 

特徴 2 争いに対する考え方

ワンストップ・トータルサービス

争いや裁判にあなたの大切な時間やエネルギーを使うのではなく、新しい次の一歩のために力を使っていただきたいと考えています。

そんな考え方の法律事務所です。

 

もちろん裁判が最適の選択のときは裁判にベストを尽くします。ただ裁判に勝つことを目的とせず新しい一歩を踏み出すためにエネルギーを使ってもらいたいと考えます。

 

実際、訴訟社会と言われるアメリカでも、訴訟の80%は、和解で決着しています。また、最近では、費用のかかる訴訟ではなく、裁判外紛争処理(Alternative Dispute Resolutions)が非常に活発になっています。

 

アメリカでは、コンフリクト・マネジメントのために訴訟の場合でも、もっぱら法廷での弁論を担当する法廷弁護士(Litigator)と、法廷での争いが継続中でも、相手方が和解を申し出た時に対処できる和解案等を作成する和解交渉専門弁護士(Settlement Counnsel)といった二人の弁護士を雇うことがあります。

 

弁護士野上晶平は、専門機関で、交渉学やハーバード流交渉術を学び、資格を取得する等、交渉に非常に精通した弁護士となっております。

 

法廷での弁論の場合には、攻撃三倍の法則に従った攻撃的・競争的な訴訟活動を展開し、和解交渉の場合には、協力的な交渉を展開する等、事案や場面に応じた柔軟な攻撃防御を提供させて頂きます。

 

特徴 3 1972年創立・45年・全国28支店の実績

全国28支店の実績

昭和47年4月の創立以来、当法律事務所では社会生活において生じる様々な紛争や法律問題を解決又は予防し、多くの知識やノウハウを蓄積しております。

 

現在では70名を超える弁護士が所属し、様々な紛争を解決又は予防する総合法律事務所として、複雑な事件を数多く受任しております。

 

当事務所には、元最高栽・高裁・地裁判事、元検察官、元大学学長、登録後40年以上の弁護士など多彩な経歴をもつ指導弁護士が多数所属しているほか、司法制度改革により取り入れられた、判事補や検察官が2年間弁護士事務所に出向する制度による受入れ事務所となり平成23年より、判事補、検察官を受け入れております。

 

虎ノ門法律経済事務所の全国各地の支店の支店長は、新人弁護士時代から、このような本店の恵まれた環境の下で研鑽し、豊富な経験を積んだ上で、支店を開設しています。さらに、当事務所の全国各地の支店では、様々な分野で多数の案件を取り扱っており、定期的に本支店間での事案検討会を行うなど、常に最新の情報を共有し,事件処理にあたっております。

 

また、各支店開設後も、本店との人的絆、オンラインによる情報共有により、本店の持つ専門性を踏まえたサービスを提供しております。

 

当事務所は、「法の支配」を全国に行き渡らせるという理念の下、平成25年2月に名古屋支店を開設して以降、都市部・地方を問わず、これまで28支店を開設しており、平成33年12月までに50支店設置を目標としています。

 

このようにして、弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所ならではの、高品質なリーガルサービスを全国に提供しています

 

特徴 4 常に最新の情報をご提供

常に最新の情報をご提供

現在の法律・経営・税務を巡る法律や研究は、めまぐるしいスピードで進んでいます。医者の世界でもそうですが、昨日まで常識 だったことが、実は間違いだったという研究結果も次々と発表されています。それにともない、医者の「情報格差」が拡がっているとよく言われています。

 

弁護士も同じで、常に、最新情報をフォローし、常に知識をアップデートしている弁護士と、勉強せず昔の常識のまま同じ治療を続けている弁護士では、当然、事件の処理の仕方にも差が出てきます。特に、会社法務を巡る問題は、その傾向が顕著だと思います。

 

弁護士は常に勉強することが求められます。ですが、残念ながら、すべての弁護士が勤勉で高い意識を持っているとは限りません。実際に、離婚訴訟なんかでも、他の事務所では「別居期間が足りていない」等の理由で「離婚は出来ません」と言われてしまった事案で、最新の裁判所の判断の傾向等も踏まえて、訴訟戦略を練った結果、たしかに、一昔前では離婚が認められなかったであろう事案で、勝訴的和解を勝ち取ったことが幾度もあります。

 

私たちは、虎ノ門法律経済事務所のネットワークを活かして、常に最新の知識に基づくお役立ち情報を皆様にお伝えいたします。

 

 

特徴 5 依頼しやすい安心の費用

依頼しやすい安心の費用

当法律事務所の弁護士は、「社会生活の医者」として、もっと皆様に身近な存在でありたいと思っております。トラブルでお悩みの方が少しでも安心して依頼できるよう、当事務所では、複雑な弁護士費用をできる限りわかりやすくし,弁護士費用の透明性の確保に務めています。

 

 

 

 

 

特徴 6 ワンストップ・トータルサービス

虎ノ門法律経済事務所は、法律事務所としてワンストップサービスを先駆け、弁護士のみならず、税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・土地家屋調査士・不動産鑑定士等も所属しております。

 

また、当法律事務所を母体とするTLEOグループ各士業が有する知識や経験・ノウハウを共有し、連携して事件処理に当たっております。

 

税務や登記等の法的手続きを含む複雑な紛争もワンストップで解決できるため、時間がかからず、費用が安く済むことも大きなメリットです(地元和歌山の専門家をご希望される場合には、各分野の専門家が連携して対応可能な、専門家ネットワークのハブとして機能を生かして、地元の専門家をご紹介することができます。)

 

 

 

Copyright © 虎ノ門法律経済事務所-和歌山支店 All Rights Reserved.